保険のこと、お任せ下さい

新しい人生に向けて

迷う

新規加入時のポイント

同棲していた彼女と改めて結婚する場合は、今後のことを考えて新しく保険に加入した方が良いかもしれません。
今まで保険を選んだことがない人も、この機会に選ぶ時のポイントを見ておきましょう。

将来を

まず気にすべきなのが、どんなことが起こった場合に保障してもらうのかです。死亡した場合だけでなく、寝たきりや高次脳機能障害などの後遺症に対しての保障や、がんなどに対しての保障をどうするのか考えておきましょう。この時、複数の保険に入る場合は、内容が被っていないか確認しておきましょう。
2つ目が保障内容に対する金額です。色んなトラブルに対して保障していても、ある程度まとまった金額が入らなければ保険の意味がありません。かと言って多すぎると保険料が高くなるのでバランスを意識しましょう。
3つ目が期間です。死ぬまでの保障を決めておきたいのが、定年までが良いのか、子供が成人するまでで良いのかなど、期間は人によって大きく違います。またライフプランと密接に関わる部分なので将来のことと併せて考えるようにしましょう。また保障される期間だけでなく、支払う期間も同時に考えておき、定年後にはあまり負担がかからないようにしておくのも良いでしょう。
そして最後が、満期保険金や一時金、また解約時の返戻率などの金額です。もし健康だった場合、どれぐらいもらえるのかなども見ておくと、将来的に安心です。

保険は新規加入する場合も、これらのポイントに注目して選ばなければなりません。
もしもに備えたいなら、まずはライフプランを考え、それに沿った内容を上記のポイントに沿って設定していきましょう。

Copyright(c) 2015 保険見直しはライフプランと併せて見直そう. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com